会社に来たら椅子がなかった

会社に来たら椅子がなかった

別にいじめられてるとかではなくて

クビになったとかでもなくて

単にどこかに新しく席を作ったりどこかで椅子が足りなかったり

何かの理由で間に合わせに椅子が必要だったりして

私が休んでていなかったから 間に合わせに私の椅子を使ったんだろう

休んでた間のメールを整理して打ち合わせに出る前に全部送ったら

入れ違いで同じデータを上司が送っていた

責められてる気がした

上司は来てないと思ってたら先に打ち合わせに行っていた

出かけるとき「さっき(私)さんは来てるかって電話ありました」と同僚に言われた

責められてる気がした

そもそも電話あったなら来たときに言ってくれよ

電車に乗っていたらどんどん苦しくなって気がついたら涙が止まらなくなっていた

どうして椅子がなかったんだろう とそればかり頭に浮かんだ

どうして椅子がなかったんだろう

何に使ったかが知りたいんじゃなくて

どうして使ったあと戻さなかったんだろう

戻せなかったならどうして代わりの椅子を置いておいてくれなかったんだろう

どうして誰も使っていない隣の席の椅子じゃなくて私のだったんだろう

どうして私の席に椅子がないことを誰もおかしいと思わなかったんだろう

使わない椅子はいくらでもあるから代わりはあるし

使っていたのと同じ種類のに取り替えたから

椅子がないことは大した問題じゃない

大した問題じゃないけど

会社に来たら椅子がないとか

会社に来たら机の上に誰かの荷物が置きっぱなしになっているとか

会社に来たら机の上に置いていた付箋が誰かに使われて消えてるとか

そういうのが全部

いちいち削られる

と 涙が止まらず喫茶店で30分ほど休憩してから向かったら

打ち合わせは終わっていた

風邪はまだ治らない